診療案内|月島・勝どき・晴海で歯科をお探しの方はこう歯科クリニックまで

一般歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
審美歯科・ホワイトニング・歯周病治療・予防歯科
コ  コ  シ  ロ     イチバンヨイハ

〒104-0052
東京都中央区月島3-13-4 善利ビル3F

時間 日・祝
10:00〜13:30
15:30〜20:00

※水・土曜午後15:00~19:00(最終受付18:30)
最終受付 19:30    休診日:木曜、日曜、祝祭日

  • 電話
  • メニュー

患者様がほっとできる
歯医者さん
を目指して

歯医者さんへ通うことに緊張感や不安を持つ方も多いと思います。
当院では患者様が少しでもリラックスして通っていただけるように、
わかりやすい説明と、1人1人のペースにあわせた治療を行っております。
専門医・スタッフ一同が最良の治療法を持って、患者様のお口の健康を
サポートいたしますので、安心してご来院ください。

当院でできる治療

虫歯の治療一般歯科

イメージ画像

一般歯科では、虫歯、歯周病の治療をはじめ、お子様の治療も行っております。
当院の方針は患者様のニーズに合わせて保険診療と自由診療を選択していただくことです。患者様の現在残っている歯をできるだけ活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療させていただきます。
「歯が痛い」「食べるときに歯がしみる」「歯ぐきが腫れている」そう感じていても、治療せずそのままにしている方も多いかもしれません。しかし、虫歯は放っておけば治るものではございません。放置された虫歯はどんどん進行し、歯を抜いてしまわなければならなくなってしまいます。おかしいな?と思ったら、すぐに歯科医院を受診しましょう。
また、入れ歯の調整、製作も承ります。患者様個人の最適なかみ合わせを再現し、より良い入れ歯をご用意いたします。種類も豊富にありますので、お気軽にご相談ください。

こどもの歯科治療小児歯科

イメージ画像

お子様の歯や顎は日々成長し、変化しています。そのため当院では、治療を始める前にお子様の成長段階に合わせた治療計画を立て、保護者の方にしっかりと治療の流れを説明させていただきます。
治療を行うときは、お子様の気持ちに寄り添うことを第一に考えています。コミュニケーションを取りながら、歯を削る恐怖や痛みに少しずつ慣れていけるよう段階を踏んだ治療を行います。歯科に初めて来院するお子様や、治療を怖がってしまうお子様も、安心して当院にお任せいただければと思います。
虫歯になってしまった乳歯の治療はもちろん、虫歯予防や歯磨き指導など、お子様の成長に合わせた様々なケアもおこなっておりますので、お子様が生涯虫歯で困ることのないよう、小さな頃からしっかりとケアを行いましょう。

歯並びを整える矯正歯科

イメージ画像

矯正歯科というと、口元の見た目を綺麗にするというイメージがありませんか? もちろん、美しい歯並びにすることも矯正歯科の大切な目的です。しかし、乱れた歯並びによる問題はそれだけではございません。ブラッシングが行き届かず虫歯になってしまったり、顎に負担がかかってしまったりするなど、悪い歯並びは全身の健康にも大きく影響します。
そのため当院では、矯正専門医による矯正治療を行っております。矯正治療は大変専門性の高い治療であり、費用や時間がかかる治療ですので、しっかりとしたカウンセリングをもとに納得して治療をうけていただきたいと考えています。また、目立たない白色の矯正装置の使用も承ります。
矯正治療を受けると、見た目の美しさはもちろん、歯本来の機能を回復させてしっかり噛める歯を手に入れられます。歯並びやかみ合わせでお悩みの方は、ぜひ矯正治療をご検討ください。

親知らずが痛い、生えてきた口腔外科

イメージ画像

「口腔外科」とは、耳慣れない言葉かもしれませんが、親知らずの抜歯、顎関節症、顎・歯・顔面の外傷、歯ぎしり・噛みしめなどのお口のトラブルを治療いたします。
親知らずは20歳前後に生えてきますが、綺麗に生えていれば無理に抜歯する必要はありません。しかし、まっすぐ生えることは珍しく、斜めに生えたり、真横に生えたりしてしまうことが多いです。傾いて生えた親知らずは、他の歯を圧迫して歯並びを乱したり、歯ブラシが届きにくく不潔になりやすかったりするなど、様々な悪影響をもたらします。
口を開けるときに痛みが伴う、口が開かなくなる、食事をする時に顎が鳴るという症状がある場合は、顎関節症かもしれません。 軽度であれば自然に治癒することもありますが、放置してしまうと、突然激痛が走ったり、肩こりや頭痛など全身の健康に影響したりします。悪化してしまう前にご相談ください。

歯をきれいにしたい審美歯科

イメージ画像

虫歯を治療して削った部分には、金属のつめものやかぶせものを入れるのが一般的でした。しかし、これらは金属アレルギーを引き起こしたり、見た目が不自然になったりするなどのデメリットがありました。そこで最近では、セラミック等の素材を用いて、天然歯のような見た目に仕上げる方も増えています。
保険適用による一般的なつめものやかぶせものは金属ですが、銀歯が気になってしまう患者様には、セラミック(陶材)等の素材を用いて歯を修復することができます。
審美歯科治療は、単に見た目だけを良くする治療ではございません。かみ合わせや、歯並びの調整、お口全体の調和、耐久性なども考慮して、最適な治療法を提案いたします。銀歯が気になる方、歯が欠けてしまった方、丈夫で綺麗なつめものを入れたい方は、是非ご検討ください。

白い歯にしたいホワイトニング

イメージ画像
イメージ画像

加齢、遺伝、食べ物、タバコなどにより歯は次第に黄ばんでいきます。毎日の歯磨き、歯科医院でのデンタルケアで落とすことが難しい、歯の内部の色素沈着を、薬剤やレーザーにより落としていきます。このように歯の表面を削ることなく、色素を分解することで歯を白くするのがホワイトニング治療です。
ホワイトニング治療は大きく分けると2種類あります。歯科医院で行うオフィスホワイトニングは、ホワイトニングジェルを歯に塗布し、専用の機器で特殊な光を照射して、歯を一気に白くします。ホームホワイトニングよりも強い薬剤を用いて治療するため、個人差はありますがその日のうちに効果を実感できます。また、歯科医師の指導の下、ご自宅にて行うものをホームホワイトニングといいます。患者様のライフスタイルに合わせて治療方法をお選びいただけます。

当院ではコスモブルーという日本人に適した次世代ホワイトニングシステムを採用しております。 LEDライトを使用し、従来のホワイトニングシステムよりも低刺激でありながら、高いホワイトニング効果が期待できます。 これから始める方にはもちろん、痛みで断念してしまった方や、長い持続効果をお求めの方にもおすすめです。

歯ぐきの腫れや口臭治療歯周病治療

イメージ画像

「ブラッシングの際に血が出る」「歯ぐきが腫れている」といった症状がありませんか? もしかしたらそれは、歯周病の兆候かもしれません。日本は「歯周病大国」と呼ばれており、30代の約8割が歯周病だといわれています。
歯周病は、歯周細菌と呼ばれる細菌が、歯茎の内側に入り込むことで発生します。歯周病が進むと、歯ぐきだけではなく、歯を支えている顎の骨(歯槽骨)にまで炎症が及びます。進行を抑えられなければ歯を支えることが困難になり、最終的には歯を失ってしまう恐ろしい病気です。近年CMなどで良く耳にするようになった「歯周病」。実は、現在歯を失う原因で最も多いのは、虫歯ではなく、この歯周病です。
歯周病を予防するには、早期発見・早期治療が欠かせません。ご自宅で行う歯磨きと、歯科での治療をしっかり行い、歯周病から歯を守りましょう。

歯の健康を維持する予防歯科

イメージ画像

虫歯や歯周病を治しても、再発してまた痛い思いをするのは誰でも避けたいものです。治療が完了した後もメンテナンスをしっかりと行い、虫歯にならないように努めましょう。 ご自宅での歯磨きはもちろん、虫歯がなくても定期的に歯科医院に通い、プロによるクリーニングを受けることをおすすめしています。
歯科医院で行う専門的なクリーニングをPMTCといいます。PMTCとは、Professional(専門家が) Mechanical(専用の機械で) Tooth(歯面を) Cleaning(クリーニングする)の略称です。毎日念入りに歯を磨いていても、お口の中の汚れを完全に取り除くことはできません。そうして知らないうちに磨き残した部分や、歯にこびり付いた頑固な汚れを、専用機器を用いて綺麗にクリーニングします。ご家庭での日頃のメンテナンスに加え、歯科医院での専門的なPMTCを行うことが大切になっています。

ページトップへ